「子宮頸がん」ってどんな病気?
子宮頸がんは、初めはほとんど自覚症状がなく、進行すると命にかかわることもある病気です。
子宮頸がんの原因は「ウイルス」
子宮頸がんは「HPV」というウイルスへの感染が原因です。
子宮頸がんは「予防できる」
子宮頸がんの予防のためには検診とワクチンが重要です。
TOPICS RSSを登録する
2019年4月1日allwomen.jp サイトリニューアルいたしました。
一覧を見る
  • 愛する赤ちゃんを守るための感染症&ワクチン情報サイト - Lovesbaby.jp ラブベビ
  • Zensoku.jp 喘息の総合情報サイト
allwomen.jpとは?

このページのトップへ

「子宮頸がん」ってどんな病気?
子宮頸がんとは?
どんな人がなりやすい?
子宮頸がんの症状
子宮頸がんの治療法
子宮頸がんの原因は「ウイルス」
子宮頸がんの原因はウイルス!
HPVとは
子宮頸がんは「予防できる」
まずは検診を受けましょう
子宮頸がんの予防ワクチン
予防ワクチンの接種方法