子宮頸がんの原因は「ウイルス」

子宮頸がんの原因はウイルス!
子宮頸がんの原因は、ほぼ100%がヒトパピローマウイルス(HPV) というウイルスの感染。 すべての女性の約80%が一生に一度は感染しています
  • ※Castellsagué X.et al.:Gynecol Oncol.115(3 Suppl), S15-23,2009
もっと詳しく
HPVとは
HPVは100種類以上のタイプが存在。 このうちの約15種類が発がん性HPVと呼ばれています。
もっと詳しく
allwomen.jpとは?

このページのトップへ

「子宮頸がん」ってどんな病気?
子宮頸がんとは?
どんな人がなりやすい?
子宮頸がんの症状
子宮頸がんの治療法
子宮頸がんの原因は「ウイルス」
子宮頸がんの原因はウイルス!
HPVとは
子宮頸がんは「予防できる」
まずは検診を受けましょう
子宮頸がんの予防ワクチン
予防ワクチンの接種方法